フラクタル心理学 - 物理と心理が融合した新しい心理理論による、自分を変える心理講座のご案内

フラクタル心理学講座

メインメニュー

フラクタル心理カウンセラー養成講座

卒業生の声から生まれました

フラクタル心理カウンセラーは、これまでのカウンセラーの概念を打ち破ります。

多くの選択肢があるなかで、忙しい現代人は問題解決に時間をかけている暇はありません。
回り道することなく問題を解決し、本来やるべきことに全力を尽くしたいのです。

そのような方たちのために、癒しだけでなく、クライアントの問題を解決できる能力とビジネスマインドをあわせもつ心理のプロ(フラクタル心理カウンセラー)を養成します。

フラクタル心理カウンセラー養成講座では、フラクタル心理学※を身につけたプロとして活躍できる人材の育成を目的としています。
高度な心理分析法を身につけ、自信をもって心理カウンセラーとして羽ばたいていただきます。

卒業後は、一般社団法人フラクタル心理学協会より、フラクタル心理カウンセラー3級の資格が授与されます。
また、フラクタル心理学協会HPにフラクタル心理カウンセラーとして掲載されます。さらに実力のある方には、インターンとしてセミナー講師やカウンセラーとして活躍するチャンスもございます。

※フラクタル心理学は、これまでにない全く新しい心理学です。マスターコースでお教えしている心理理論を、フラクタル心理学と命名いたしました。人と人との関係性を根本から改善し、望む未来をつくるための心理理論として、フラクタル心理学は、マスターコースで長年教えられ、実績を上げてきました。
この心理理論は、「この世は脳の錯覚によって認識されている」という現象化の仕組みそのものを解明したフラクタル現象学(TAW理論)をベースにしています。問題となる出来事がなぜ起こったのか明快にわかりますので、これまでよりも早く問題解決できるのです。

この講座は、フラクタル心理学マスターコース卒業生の声から生まれました

  • 「せっかく、マスターコースを学んだのでそれを仕事にしたい」
  • 「いきなりフラクタル心理学協会認定セラピストに挑戦するには、100件のセッション経験が必要なので敷居が高い」
  • 「インストラクターの先生のように高度な心理分析ができるカウンセラーになりたい」
  • 「自分の心理分析能力がどれくらいか明確な基準がほしい」

この講座は、マスターコースの講座を修了した後、心理セラピストとして活動していた卒業生たちの「こんな講座があったら」という声により生まれました。

こんな方にお勧めです

  • 世界初の心理理論を学び、プロとして独立したい
  • 心理カウンセラー、心理療法セラピスト、メンタルトレーナーを仕事にしたい
  • 人の相談をよく受ける、人を成長させる仕事をしている
  • 自分や家族の問題を解決したい
  • 心理分析法をマスターし、プライベートや仕事に活かしたい
  • 心理学に興味がある
  • 方法論やノウハウだけでは動けない自分や周りの人を、加速させる方法を知りたい
  • 研究が好き、スペシャリストとして極めていきたい
  • 組織に頼ることなく、時間も場所も問わず、働ける自分になりたい

講座内容(計8日間)

1日目~2日目

・マスターコース初級講座でならった心理理論(フラクタル心理学)をカウンセラー視点から総復習
・誘導瞑想の構造説明
・誘導瞑想を使ったカウンセリングの実践と心理分析

3日目~4日目

・「勉強が好きになる」テキストを使用し修正文の構造を深く学ぶ
・修正文の作成訓練
・ポジティブLDP、ネガティブLDPの実践と分析

5日目~6日目

・テキスト「フラクタル心理学 概論」を使用し、フラクタル心理学の世界を探究
・相似形と法の概念を学ぶ
・カウンセリングとは何か、カウンセラー視点とは何か詳細に学ぶ

7日目~8日目

・テキスト「一色真宇のカウンセリング解説」とビデオを使用し、フラクタル心理カウンセリングの実際を紹介
・「ビジネスマインドUP講座」テキストを使用し、カウンセラーの中にビジネスマインドを定着させる

PDF

【内容一部紹介】(一部抜粋)
授業で使われる教材のひとつとして、「一色真宇のカウンセリング解説」の本があります。
フラクタル心理学の内容の紹介として、お読みください。

フラクタル心理カウンセラー3級認定証の授与
カウンセラーとして活動を始める
ブラッシュアップする
フラクタル心理カウンセラー資格取得者のみ参加できるゼミや研究会
(別途受講料)

・フラクタル心理学研究会  月1回
・フラクタル心理カウンセラーのための基本テクニック30
・フラクタル心理カウンセラーのための上級テクニック10  など充実の講座

講座 概要

授業時間
受講条件
受講料
備考

スケジュール

コースID 日程 開催時間 講師 会場 お申込み
コースID:準備中です 日程:
開催時間: 講師: 会場: お申し込み